ストーリー
 深夜、ベットの家に集まるパトカー。警察が入り乱れる中、カメラが映し出すのは運び出されるジェニーの遺体だった……。 番組一のトラブルメーカーとして仲間たちを振り回してきたジェニーの死。果たして彼女の死は事故なのか、自殺なのか、そして他殺なのか、 真実が謎に包まれたままドラマはシーズン5のエンディングでもある、映画『レズ・ガールズ』のクランクアップ・パーティーの夜へと戻っていく。 ベットとティナは新たに養子を迎える決意をし、新天地を目指すことに。キットはヘレナと共に新クラブをスタート。 一方、ターシャとのロマンスが暗礁に乗り上げているアリスは、仕事でも新たなトラブルが。性別適合手術を控えていたマックスは予想外の妊娠に困惑。

 そしてジェニーを傷つけてしまったシェーンは、なんと彼女とカップルに。そのジェニーは相変わらずのトラブルメーカーぶりを発揮し、 実は仲間たち全員がそれぞれジェニーを殺す“動機”があることが浮かび上がってくる。 衝撃的かつミステリアスな展開、いままで以上にキャラクターの内面に迫ったドラマは最終シーズンにふさわしい見応えのある仕上がりとなり、 全米で物議をかもしたラストシーンまで一気に駆け抜けていく・・・

制作総指揮:アイリーン・チェイケン
キャスト:ジェニファー・ビールス、ミア・カーシュナー、キャサリン・メーニッヒ、パム・グリア、レイシャ・ヘイリー、ローレル・ホロマン ほか

【ムービーをご覧になるには。】

ブラウザでJava Scriptの機能を無効に設定されている場合は、有効にしてください。
Flash Playerは ver.8以上が必要です。
下のバナーをクリックして、最新のFlash Playerをインストールしてください。

get Adobe Flash Player

ストーリー